2010年01月21日

徳島でアニメの祭典(産経新聞)

 徳島県や徳島市観光協会が主催するアニメイベント「とくしま冬のマチ☆アソビ」が16〜31日、同市の観光施設「阿波おどり会館」の周辺で行われる。

 徳島出身のアニメ制作会社社長が「アニメで街に活気を」と企画。アニメ原画展や上映会、人気声優のトークイベントを開催する。

 東京や大阪以外の地方都市で自治体もからんだアニメイベント開催は珍しい試み。担当者は「観光面でオフシーズンとなる冬場の名物行事になれば」。

【関連記事】
映画「ソフィーの復讐」ソ・ジソブ 1つのキャラにこだわらず
「スヌーピー」の切手発売、郵便会社
【サブカルちゃんねる】コミケットから「日本発、世界へ」
高田純次、アニメ主題歌で子供とデュエット
“脱エヴァ”宣言!コスプレ脱いでピン芸人&お見合い?

<可視化法案>政府として「提出検討せず」 松野官房副長官(毎日新聞)
<政府税調>専門家委座長に神野直彦・関西学院大教授で調整(毎日新聞)
陸山会土地取引 家宅捜索 ものものしい雰囲気の議員会館(毎日新聞)
【遠い響・近い声】特別記者・千野境子 年賀状に見る意思と雄弁(産経新聞)
首相動静(1月19日)(時事通信)
posted by kjsxi9ioqtj0nvg3g at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主「怖い小沢問題」語らず…渡部氏だけ悪代官呼ばわり(スポーツ報知)

 鳩山内閣が初の予算審議に臨む第174通常国会が18日、召集された。民主党の小沢一郎幹事長(67)の資金管理団体の土地購入をめぐり、元秘書の衆院議員・石川知裕容疑者(36)らが逮捕された直後で大荒れが予想される。鳩山首相は党内の結束を呼びかけたが、前党最高顧問の渡部恒三衆院議員(77)は、小沢氏を悪代官呼ばわりし、沈黙する党議員にダメ出しした。
「親・小沢」で結束する民主党議員への怒りで、渡部恒三氏は声を荒らげた。「思ったことを言えないのは…徳川(江戸)時代だって、言ってたじゃねえがよ! 農家も『こんな悪代官のもとでは生きていけない』と」。18日午前の代議士会後に取材に応じ、コウゾー節で切り裂いた。

 自民党時代は「竹下派七奉行」を形成した盟友で、小沢氏を「いっちゃん」と呼ぶ間柄。小沢批判が出ないことに警鐘を鳴らす。「ロッキードの時もリクルートの時も佐川急便の時も、若い諸君(議員)が活発な意見を言ってしかられたもんだ」。

 恒三氏の指摘通り、党議員は相変わらず口にチャック。小沢ガールズやチルドレンはもちろん、かつてはメッタ斬りさせれば右に出る者はいなかった田中真紀子氏も「(国会では)まず予算を通すことと、懸案の諸政策の審議を速やかにすること。ほかのこと(小沢問題)については、それはそれとして、国会が機能することがベスト。以上です」と言ったきり、早歩きで「話せない」を連発。

 チルドレンの中でほとんど唯一、横粂勝仁氏が口を開いた。弁護士である同氏は、現時点での説明責任は果たしているとした上で「現状では国民が納得するのは難しい。説明責任は順次発生する。身の潔白を説明している幹事長自身が(今後も)真摯(しんし)に説明していくと期待しております」と答えた。

 【関連記事】
小沢氏「国民必ず理解」幹事長続投の決意示す
内閣不支持が初めて支持を上回る…共同通信社世論調査
大仁田氏、小沢問題に便乗失敗 嘆願書持参も門前払い
小沢幹事長「お騒がせして大変恐縮」

<天皇、皇后両陛下>恒例の「講書始の儀」行われる(毎日新聞)
<子ども手当>自治体側と協議を 茅ケ崎市長ら申し入れ(毎日新聞)
<小沢氏>聴取23日に 「4時間程度」地検が伝達(毎日新聞)
滋賀県幹部を収賄容疑で逮捕=部次長級、業者から850万円−県警(時事通信)
小沢氏の説明不十分、対応は擁護…鳩山首相(読売新聞)
posted by kjsxi9ioqtj0nvg3g at 11:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

替え玉で免許証切り替え スリランカ人の男2人逮捕 警視庁(産経新聞)

 替え玉を使って運転免許証を取得したとして、警視庁組織犯罪対策1課と府中署は、偽造有印私文書行使などの疑いで、いずれもスリランカ国籍の塗装工、ランパティ・デワヤラゲ・ダルシャナ・ジャヤセナ(45)=東京都武蔵村山市残堀、中古車販売業、デ・ウルフ・チャミンダ(35)=昭島市中神町=の両容疑者を逮捕した。同課によると、ランパティ容疑者は「日本で生活するために免許証が必要だった」と容疑を認め、ウルフ容疑者は否認している。

 逮捕容疑は、平成19年6月26日、ランパティ容疑者名義のスリランカの運転免許証を日本の免許証に切り替えるため、申請用紙にウルフ容疑者の顔写真を張り付け、府中運転免許試験場に提出したなどとしている。

 同課によると、外国の免許証を日本の免許証に切り替えるためには、英語の学科試験と実技試験を受ける必要がある。ランパティ容疑者は「英語が苦手だったので、友人に頼んだ」と話しているという。

 昨年8月にランパティ容疑者が免許の書き換えのため試験場を訪れたところ、審査員が免許証の顔写真が他人であることに気づき、替え玉が発覚した。

【関連記事】
ナイジェリア人が“ネック”の仰天理由は…六本木が環境浄化に本腰
未成年フィリピン人、目立つ犯罪「地域の受け入れを」
狙われる仙台の夜 中国人犯罪集団「交通網充実」逆手に
生体認証破り入国 入管法違反容疑で中国人の女逮捕
兵庫だけで80カ所…外国人窃盗団“要塞”で高級車解体・輸出

スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落−長野(時事通信)
地盤ならではの団体? 「作る必要があったのか」裁判官が質問(産経新聞)
復元運行決定のSL「C61」、修復作業に向け搬出 群馬(産経新聞)
「雷ガード」発火トラブル、152万個リコール(読売新聞)
<鳩山首相>「潔白信じる」小沢氏の続投了承(毎日新聞)
posted by kjsxi9ioqtj0nvg3g at 01:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。